胸を確実に大きくするために!お風呂で出来るバストアップ

胸を確実に大きくするために!お風呂で出来るバストアップ

 

お風呂

日常生活の中でも効率的にバストアップにつなげたい!

何か胸を大きくするために工夫できることはないかと考えている方に断然おすすめなのが、お風呂(湯ぶね)です。

お風呂の時間を有効活用することで、リラックスしてキレイになってさらにバストアップまでできるんですよ。

 

お風呂に浸かることによる効果

バスタイム・若い女性

みなさん毎日お風呂に入るとは思いますが、しっかり、ゆっくり湯ぶねに浸かっていますか?夏などは特にシャワーだけになっていませんか?

シャワーだけでは身体が温まりきらず、血行が悪いままになってしまいます。湯ぶねに浸かって身体を温めることで、血行が良くなり身体全体に栄養分が行き渡るのです。

 

半身浴で身体をしっかり温める

「38~39度のぬるめのお湯に、みぞおちから下の半身だけ浸かる」ことを半身浴といいます。

上半身を水圧による負担から守れることや、お風呂から出た後も身体が冷めにくいという効果があります。血行が良くなり、代謝も上がるのでダイエットにも効果的ですよ。

バストアップには、38~39度のぬるめのお湯に20~30分間浸かるのがベスト。上半身が冷えてきたら、乾いたタオルを羽織りましょう。また、入浴中や入浴後にしっかり水分補給をするのも大切です。

 

お風呂で得られる3大効果

お風呂でお湯に浸かることで得られる3大効果。

  • 温熱効果 ・・・身体を温めて血液循環
  • 水圧効果 ・・・血行を良くして、代謝アップ
  • 浮力効果 ・・・身体が軽くなりリラックス

これらがバストアップに繋がる重要なカギなのです。

この3つの効果が組み合わさることによって、血液の循環による老廃物の排出、リンパが刺激され女性ホルモンが活性化することなどに繋がります。

面倒だと思わずに、湯ぶねにしっかりと浸かって身体を温めることは、バストアップだけでなく体質改善のためにもとっても大切なことなんですよ。

 

入浴剤やキャンドルなどリラックス効果をプラス

半身浴をする際に、是非有効活用してもらいたいもの

  • 保湿成分の入った入浴剤やオイル
  • リラックス効果の増す良い香りのアロマキャンドル

湯ぶねに入ると発汗量が多くなるので、お肌の潤いを保つためにも、保湿成分の入った入浴剤はとっても重要。また、良い香りはリラックス効果が高いので、好きな香りのアロマオイルやキャンドルを活用してみましょう。

30分の時間をつぶすのが難しければ、音楽を聴いたり動画を見るのも良いでしょう。

 

お風呂でできる効果的なマッサージ

入浴する女性

それでは早速、お風呂でできるマッサージ方法をご紹介していきます。

マッサージを始めるのに最適なタイミングは、血行やリンパの流れが良くなって、顔に汗をかきはじめた頃。誰でもできる簡単なマッサージばかりなので、気軽に試してみましょう。

胸をマッサージするときの鉄則
  • 下から上に持ち上げる
  • 外から内に脂肪を寄せる

 

1.【外から内】マッサージ

まずは、【外から内】。正確に言うと、背中から前に脂肪を寄せながらマッサージするイメージです。

右手で左の背中の肩甲骨あたりを押さえ、そこから贅肉を胸の方に流す感じで胸までマッサージします。これを左右20回ずつ程度おこないましょう。

 

2.【下から上】マッサージ

次に【下から上】に持ち上げるマッサージ。お腹のお肉を上のバストまで引っ張りあげてマッサージするイメージです。

こちらは、右手で右胸を左手では左胸を持ち上げ、そのまま5秒間ほどキープ。これを20回ほど繰り返しおこないましょう。

 

3.斜め下から持ち上げ+振動マッサージ

斜めからクロスで持ち上げて、さらに手で小刻みに振動を与えるマッサージです。

右手で左の脇の下(左胸の左下)から、バストの中央に向かって斜め上方向にバストを持ち上げ、5秒間キープ。その後、その位置のまま手のひらでバスト全体を持ち上げたまま振動させます。

左右20回ずつおこないましょう。振動はあまり強くやりすぎず、気持ち良い程度におこないましょう。

 

4.リンパマッサージ

「リンパ」の流れが詰まってしまうと、女性ホルモンや栄養分が胸に行きわたらなくなってしまい、バストアップどころか垂れてしまったり、一向に大きくならなかったりと影響を及ぼします。

胸のリンパを流すことで、女性ホルモンが胸の細胞に届き新陳代謝も良くなり、バストアップだけでなくハリのあるキレイな形のバストになりますよ。

脇の下のリンパを流す

脇の下のくぼんでいるところを、指の平で優しく円を描くようにマッサージ

乳房のリンパを流す

①乳房の下側から、脇の下に向かってリンパを流すイメージでマッサージ
②デコルテ部分の中心に片手をあて、中心から鎖骨を通って脇の下へ流すマッサージ

 

5.つぼ押し

バストアップに良いとされる身体のつぼを押すことも簡単&効果的です。

壇中(だんちゅう)

場所 :左右の乳首を平行に結んだときのちょうど真ん中あたり
効果 :女性ホルモンの働きを促すつぼ
押し方:3秒間押したら、ゆっくりと力を抜く(3~5回繰り返す)

天溪(てんけい)

・場所 :乳房の外側(乳首の高さと並行のまま脇の下の方向に持っていく)
・効果 :乳腺を発達させる効果
・押し方:親指を使って左右の胸を内側に向かって押す

神封(しんぷう)

・場所 :両胸の中心から指2,3cm外側
・効果 :女性ホルモンの分泌
・押し方:親指で左右3秒ずつくらい少し力をいれて押す

中府(ちゅうふ)

・場所 :鎖骨外側の端から2cmほど下
・効果 :リンパの流れを良くする効果
・押し方:ほぐすようにゆっくり押す

渕腋(えんえき)

・場所 :乳首から約10cmほど外側にあるつぼ(触ると痛い&気持ちいい)
・効果 :血流が良くなりお肌にハリを出す効果
・押し方:親指を使って左右同時にゆっくりと力を入れて押す

乳根(にゅうこん)

・場所 :乳頭から2~3cmほど下
・効果 :女性ホルモンの分泌、母乳が出やすくなる
・押し方:3秒間でゆっくり押し、ゆっくり離す。これを3回繰り返す

 

まとめ

以上、お風呂に入りながらできるバストアップ方法をご紹介しました。

お風呂の湯ぶねに入ることは、体中の血行や代謝を良くするので、バストアップだけでなくダイエットや美肌効果にもなります。

さらにお風呂で温まった身体にマッサージやつぼ押しでバストに刺激を与えることで、より効果的なバストアップに繋がるのですね。

意外と毎日のお風呂でできることはいっぱいありますよ。できることから試していってみてはいかがでしょうか。

>>当サイトから選ばれているバストアップサプリはこちら<<

 

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る