上向きバストに不可欠!肌に弾力を与える「エラスチン」とは?

上向きバストに不可欠!肌に弾力を与える「エラスチン」とは?

 

young asian woman in bathroom

「エラスチン」という言葉を聞いたことがありますか?弾力があって美しい上向きのバストを目指すためには、この「エラスチン」の役割がとっても重要。

今回は、肌の弾力に必要不可欠な「エラスチン」について、詳しくご紹介したいと思います。

 

1.エラスチンとは?

「エラスチン」とは、コラーゲンを束ねている線維のことで、なんと800種類ものアミノ酸から形成されています。(「弾性線維」とも呼ばれています。)

「エラスチン」という成分はコラーゲンに絡みつくことで肌に弾力を与えてくれます。肌の弾力性や柔軟性を保つには、この「エラスチン」が多いに活躍しているのですね。

肌のしわやたるみを抑えるためには、「エラスチン」とコラーゲンとのコンビネーションで肌を若々しく保つことができるのですね。

エラスチンのおかげでぷるぷる上向きバストに!

弾力がある上向き美バストを目指すには、バストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン線維の束、クーパー靭帯の役割が重要です。⇒クーパー靭帯について詳しくはこちら

クーパー靭帯が痛んだり、切れてしまうとバストの下垂に繋がってしまうので、クーパー靭帯を丈夫にするという意味でも、「エラスチン」を積極的に生成することが効果的とされています。

 

2.エラスチンの破壊と減少

生まれたばかりの赤ちゃんは肌がふわふわで柔らかいですが、だんだんと成長するにつれて弾力のある肌になっていきますよね。

これは「エラスチン」の増加・減少が関わっています。生まれたばかりの赤ちゃんは「エラスチン」の量が少なく、年齢を重ねるごとに増えていき、20代半ば頃をピークにあとは減少していきます。これはコラーゲンも同じで、加齢とともに減っていってしまいます。

30代、40代と年を重ねていくにつれて、エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸など、肌に弾力やつや、潤いなどを与えてくれるものが減少していくため、若々しいお肌をキープするのが難しくなっていくのです。

エラスチンの破壊の原因

エラスチンは、年齢を重ねるごとに不足しがちになりますが、さらにエラスチン破壊の原因となるのが紫外線やタバコ。

特にタバコは体内の活性酸素が増え、エラスチンを分解。結果、肌の弾力性が失われてしまうのです。お肌の弾力に気を使うのであれば、喫煙は厳禁ですね。

 

3.エラスチンの摂取方法

お肌の弾力を保ちたいのはみんな同じ。それでは、一体どうやって減少していく「エラスチン」を補給したらよいのでしょうか。

食事から直接「エラスチン」を摂取することは可能?

「エラスチン」を多く含む食品に、牛すじ・鶏手羽先・軟骨・モツなどがありますが、実際エラスチンは食品から摂取しても皮膚への効果はあまり大きいものではありません。

「エラスチン」そのものを摂取するというよりも、体内に「エラスチン」をつくるベースをしっかり整えてあげる方がよっぽど効率が良いでしょう。

普段の食生活において、ビタミン・ミネラルを豊富に含む食材を摂取して、真皮の衰えを防ぐという根本から考えるのです。ビタミンたっぷりの緑黄色野菜、ミネラルが豊富な海藻類やきのこ類など、バランスの良い食事を心がけましょう。

血行を良くするマッサージなどで栄養を行き渡らせる

栄養バランスのとれた食生活が実現できたら、身体の血行を良くしてあげることが大切、適度に運動して代謝を良くしたり、マッサージなどで顔やバストなどに栄養が行きわたらせましょう。

エラスチン配合の化粧品は効果的?

エラスチン配合の化粧品も多く発売されていますが、上でも述べたようにいくら外から入れようとしても肝心のベースとなる真皮が衰えたままではあまり意味がありません。

商品によっては、エラスチン配合で高額な化粧品もありますが、高すぎるものには逆に要注意。エラスチン配合の化粧品を使ったからといって劇的な変化は見られません。

食生活や生活習慣に気をつけるのが大前提。化粧品を選ぶなら、エラスチンと共に保湿に優れた成分・セラミド配合で、お手頃な値段で手に入るものがおすすめです。

 

まとめ

以上、肌の弾力に必要不可欠な「エラスチン」について、ご紹介しました。

  • エラスチンはコラーゲンに絡みつき肌に弾力を与えている
  • エラスチンは20代後半以降は減少し、肌のハリやつやが失われていく
  • たばこや紫外線はエラスチンを破壊する原因に
  • ビタミン・ミネラル豊富な食事でエラスチンの生成を助ける
  • 顔やバストマッサージで栄養を行き渡らせる

是非、バストアップのみならず美肌知識として、参考にしてみて下さい!

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る