運動とマッサージの秘訣とは?ふわふわバストになる3つのケア

運動とマッサージの秘訣とは?ふわふわバストになる3つのケア

ふわふわ効果を発揮するバストアップ運動とは

8a9700d08f81fcb28f162eda59ae7a88_s

もっとバストアップしたいけれど、運動して筋肉がついてしまうのも嫌だなと考える人も多いのではないでしょうか。バストは脂肪からできているため、大きくしようと鍛えると硬くなり過ぎてしまう可能性もあります。

では、どんな運動がふわふわの理想バストを作るのでしょうか。理想のバストとは、ツンと上向きのお碗型バストが良いですよね。

いくら豊胸と言っても、重みで垂れたバストやマッチョな筋肉バストはできるだけ遠慮したいものです。ガッチリとした筋トレは、デメリットと言えます。胸の脂肪は硬くなり、柔らかいバストにはなりません。

しかし、反対に運動を全くしないで、太ってしまったバストは理想とは言えないかもしれません。ですから、バストを鍛える運動はほどほど、1日5分~10分程度に抑えるようにしましょう。

バストアップの運動というと、大胸筋をトレーニングすることが挙げられます。まず、手の平を合わせて胸の前で祈るようなポーズをとります。

肘を直角に曲げ、力を入れ、姿勢を正しく10秒間、キープします。その後、肘を右へずらし、また反対側、左へずらすことを繰り返します。20回行って終了です。次に、胸の筋肉を開閉する運動です。

胸の開閉を行うことで、骨盤が閉まりウエスト痩せが実現します。バストアップをしながら、お腹周りにも効果があるボディになっていきます。両腕を大きく上に上げ、背伸びポーズを取ります。

お腹が引き締まって縦に伸びるのがわかります。その後、ゆっくりと両腕を床と平行になるように曲げます。息を吐きながら、両腕を顔の前にゆっくりと移動させます。

5秒間、そのままキープした後、ゆっくりと腕を平行位置に戻します。これを20回、繰り返します。この運動は毎日、続けることが大切です。お風呂上りやテレビを見ながらなど短時間でも良いので行うようにしましょう。

バストアップのためには、マッサージとサプリメントにも気配りを

e94527512fcc9573f985d974d5020d56_s

理想のバストを作るためには、運動と同時にマッサージを行うことも大切です。バストのマッサージは、ふわふわで良い胸を作ってくれます。

バストの中には、リンパや血管が詰まっています。流れを良くすることで老廃物が溜まるのを阻止して、ハリのあるバストになります。まず、胸のお碗の底部分を持ち上げるように、下から上へマッサージを行います。

ベビーオイルやボディオイルなどを使用すると簡単にできます。痛みを感じない程度の力で優しく撫でます。次に脇の下から内側へとマッサージします。

湯船に浸かりながら行うと、体も温かい状態で行えて、簡単です。柔らかなバスト作りには、毎日、運動とマッサージを短時間行うことが有効ですが、サプリメントをプラスすると更に美しいバストアップが期待できます。

バストアップには、プエラリアが良いというのをよく聞きますよね。プエラリアというのは、タイ北部やミャンマーなどの亜熱帯地方に自生するマメ科植物の名前で、正式には、プエラリア・ミフィリカと言い山岳地帯に住む少数民族が食べていた植物です。

その民族の美しさに研究が進み、女性ホルモンにとてもよく似たイソフラボンを多く含むことがわかってきました。イソフラボンというと大豆を思い出しますが、プエラリアには、大豆の40倍もイソフラボンが含まれています。

また、プエラリアはとても貴重で、現地で入手困難なために粗悪品が出回るというケースも中にはあります。そのため、副作用が心配と言う方は、純度の高いプエラリアサプリメントや保証書の付いている商品を求めるようにしましょう。

そして、用法や用量を守って使用することも大切です。 愛される柔らかバストを手に入れるためには、適度な運動と痛くない優しいマッサージを行うことがポイントです。毎日の習慣にしてみてください。

>>当サイトから選ばれているバストアップサプリはこちら<<

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る