プエラリアミリフィカと薬の併用はOK?注意すべき飲み合わせとは

プエラリアミリフィカと薬の併用はOK?注意すべき飲み合わせとは

 

スマートフォンを持つ笑顔の女性

「プエラリア・ミリフィカ」配合のバストアップサプリ。

強力な植物性エストロゲンを含んでおり、女性ホルモン作用の効果はバツグンなので、良い効果があるなら長期間飲み続けたいですよね。

しかし、もし病気などで別の薬を服用中の場合はどうなのでしょうか。

飲み合わせによっては効果がなくなってしまうどころか、副作用や身体に大きな負担になったりしてしまうかもしれません。

今回は、「プエラリア・ミリフィカ」が入ったサプリの飲み合わせについて。サプリを飲むなら絶対に知っておきたい、気をつけるべき飲み合わせについてご紹介したいと思います。

 

1.サプリと薬の飲み合わせは注意が必要

本来、サプリメントというのは栄養摂取の補助的な役割を果たすものです。

バストアップサプリも同様、本来であれば女性ホルモンの分泌が少なく、ホルモンバランスが崩れて、生理不順が起こっている、そんな女性にこそ効果バツグン。バストアップだけでなく、日々のホルモンバランス面でも心配な女性にとっては、とても嬉しいサプリですよね。

しかし、そんな栄養剤としてのサプリだからといって、薬との飲み合わせも問題ないと思ったら大間違い

サプリによっては他の薬と飲み合わせることによって、薬の吸収を妨げたり、作用を弱めたり、副作用を引き起こしたりする原因となってしまうのです。

 

特に、プエラリア・ミリフィカの場合、女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用の植物性エストロゲンの強さが、食品から摂取できる大豆イソフラボンのなんと100~1,000倍。

強い作用・効果があるだけに、他の薬との服用には十分な注意が必要です。

風邪薬などとの併用も、効果が半減したり、それぞれの成分の相性が良いかもわからないので、おすすめはできません。

 

2.プエラリアとの飲み合わせが危険視されている薬

プエラリア・ミリフィカとの飲み合わせを避けるべき薬の代表例といえば、避妊薬としてもお馴染みのピルです。以下、詳しく見ていきましょう。

ピル(経口避妊薬)

ピルとは、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが配合された経口避妊薬のこと。避妊効果以外にも生理不順や更年期障害の治療として使われることもあります。

ピル服用中に、さらに強いエストロゲンが含まれているプエラリア・ミリフィカを飲み合わせてしまうと、女性ホルモンの過剰摂取になってしまう可能性があるのです。

体内の女性ホルモンが必要以上に増えることによってホルモンバランスが崩れ、結果的にどちらの効果もなくなるどころか、副作用が起こってしまうかもしれません。

 

3.組み合わせが悪かった時に起こる症状例

では、飲み合わせが悪かったときに起こる症状とは具体的にどんなものなのでしょうか。

  • 頭痛
  • 眠気
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 生理不順
  • 倦怠感
  • ニキビ
  • 肌荒れ

どれもホルモンバランスの崩れなどによって起こりやすい症状ですね。特にピルと飲み合わせてしまった場合は、上記の症状がさらに悪化したように状態になってしまうことも。

 

4.飲み合わせる前にまずは相談!

基本的には、プエラリア・ミリフィカ配合のバストアップサプリと他の薬との併用はおすすめできません。

例えば、体調が悪い時にバストアップサプリで女性ホルモン作用を促すよりも、まずは薬とたっぷりの栄養で体調を万全にしてから、今一度サプリを飲み始めればいいですよね。

また、プエラリア・ミリフィカの役割・作用を知っていれば、同じく女性ホルモンに関係のあるピルとの併用に危険があるのは一目瞭然。

とはいえ一番怖いのは、知らずにやって後で後悔してしまうことです。各サプリや薬に含まれる成分同士の相性が良いかどうかは、私たち素人にはわかりません。

少しでも不安だなと思ったら、飲み合わせる前に病院や薬局などで相談してみましょう

 

まとめ

以上、「プエラリア・ミリフィカ」が入ったサプリの飲み合わせについて、サプリを飲むなら絶対に知っておきたい、気をつけるべき飲み合わせについてご紹介しました。

不足分を補う栄養剤としてのサプリだとしても、併用によって予期せぬ作用や、副作用に見舞われる可能性も。

特に「プエラリア・ミリフィカ」のように、安全ではあるもののある程度効果の強いものや、体内のホルモンバランスに関係するものに関しては、身体への影響も大きいので飲み合わせには注意しましょう。

 

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る